2011年08月26日

食いつきが悪い、皮膚に問題がある愛犬・愛猫にオススメ 08/26




フードを全然食べないお泊りのおともだちに出してあげました。

これをかけると食べてくれて飼主さんもびっくりしてましたよ。


ペットフードの保存料や添加物についての情報が乏しかった頃、

ペットフードに有害物が入っているはずがないという思い込みがありました。

テレビCMをしている商品が安全とか、色が赤っぽいのはお肉をたくさん使用しているとか、

ドライフードは日持ちするから大袋が良いとか、今となっては『?』な思い込みもたくさん見聞きしました。

今では消費者である飼主さんも知識が豊富になり、ペットの為に深い勉強をされている方も多く見受けます。

しかし、だからこそそれぞれが信用する情報を鵜呑みにし、『思い込み』

それ以外の情報は受け入れないというケースもあります。

残念な事に思い込みが強い方ほど、それに気づかないんです。

もう一度、ご自身のもつ情報が正確なものかどうかを確認してみて下さい。

【犬の幼稚園 Buddy Dog】

犬達は犬の幼稚園 Buddy Dogで仲良くじゃれあったり、時にはおもちゃを取り合ってみたり・・

遊び疲れて寄り添って眠っていたり・・愛くるしい表情をいっぱい見せてくれます。

その姿は本当に純粋で愛しい程です。

『犬の社会性』を身につけることが、将来に良い子になる秘訣。

「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。


愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬の幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬の幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG

ニックネーム Buddy Dog at 11:54| ドッグフードの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事