2011年10月30日

悩むドッグフード選び


ドッグフードはどれも同じように見えて、

どれを選んでいいかわからない。」 そんな中、

「たしかこのドッグフードって、TVのCMで見たことがある」
「ショップやブリーダーがすすめていたものね。」
「動物病院の獣医さんもすすめてくださるよね。」
「色んな色しててすごくおいしそう。」
「お値段もお手頃だし」
「国産品だから大丈夫だよ」
「『100%自然素材・完全無添加』って書いてある」

と1つのドッグフードを手に ...

この方法でドッグフードを買い続けると、
この飼主の愛犬は健康を損なうことが極めて高いです。

数あるドッグフードの中には、

おどろくほど質のわるいものや発ガン物質が混入されたドッグフードがあります。

そして、それはとても巧妙な手口で隠されていて、

ドッグフードの知識がなければ見抜くことができません。

そんなペットフードメーカーに騙されずに、

あなたの愛犬に最良のドッグフードが選べるよう

犬の幼稚園 BuddyDogで学んでみませんか?

大切な愛犬にゴミを与えないで!!



ペットフードの保存料や添加物についての情報が乏しかった頃、

ペットフードに有害物が入っているはずがないという思い込みがありました。

テレビCMをしている商品が安全とか、色が赤っぽいのはお肉をたくさん使用しているとか、

ドライフードは日持ちするから大袋が良いとか、今となっては『?』な思い込みもたくさん見聞きしました。

今では消費者である飼主さんも知識が豊富になり、ペットの為に深い勉強をされている方も多く見受けます。

しかし、だからこそそれぞれが信用する情報を鵜呑みにし、『思い込み』

それ以外の情報は受け入れないというケースもあります。

残念な事に思い込みが強い方ほど、それに気づかないんです。

もう一度、ご自身のもつ情報が正確なものかどうかを確認してみて下さい。

【犬の幼稚園 Buddy Dog】

犬達は犬の幼稚園 Buddy Dogで仲良くじゃれあったり、時にはおもちゃを取り合ってみたり・・

遊び疲れて寄り添って眠っていたり・・愛くるしい表情をいっぱい見せてくれます。

その姿は本当に純粋で愛しい程です。

『犬の社会性』を身につけることが、将来に良い子になる秘訣。

「三つ子の魂百までも」は、人間も犬も一緒なんですね。


愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬の幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬の幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG

ニックネーム Buddy Dog at 17:13| ドッグフードの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事